ワードプレス

Table of Contents Plusの設定と使い方【カスタマイズもご紹介】

ワードプレスに目次を検討されていますか?文字数がある程度多くなるなら、段落ごとに目次化できるプラグインを入れるのがおすすめです。今回は目次プラグインの中でもっともスタンダードな「Table of Contents Plus」をご紹介します。

Table of Contents Plusとは

「Table of Contents Plus」とは記事の目次を自動で作ってくれるプラグインです。入れて有効化し、簡単な設定をしておけば、目次が自動生成されるんですよ。

目安としては見出しが3つ以上あるような記事が多くなるならぜひ入れることをおすすめします。ユーザーは記事を読む前に目次をみてこの先読むか読まないかを決めますよね。読者に親切なプラグインと言えるでしょう。

設定方法をご紹介

「Table of Contents Plus」 の設定は非常に簡単です。有効化したら、その後は以下の記事が分かりやすいです。参考にしてみて下さい。

Table of Contents Plusの設定(外部記事リンク)

設定の注意点について

注意点というほどのものではありませんが、あまり詳細まで目次化するとごちゃごちゃして分かりにくいです。大きな目次だけを表示するほうが親切でしょう。

読者からみたら、探している答えがあるかどうかが重要で、それ以上のことは見て判断すればよいわけです。指針を提示してあげる感覚で設定すると良いです。

まとめ

いかがでしたか?目次がないと、読者はわざわざ記事をスクロールして見出しだけ見てくことになりますよね。探している情報があるかどうか教えてあげた方がもちろん親切です。上手に活用してみてください。

-ワードプレス

Copyright© プチ起業Labo , 2020 All Rights Reserved.